ゆるふわ〜 ポタリング+α

50歳を超えたオジサンがスポーツバイクに乗り始めた!

STRAVAってアプリ知ってます?

だいぶ、ご無沙汰してしまいました。

いろいろなことが起きていましたが、記事にできませんでした。

 

今日は、スマホ用のアプリ「STRAVA」(ストラバ)のご紹介です。

このアプリ、自転車で走った記録を、スマホGPS機能を使ってつけられるというものです。

類似したアプリをお使いの方もおられると思います。
そちらの方は、存じ上げないので・・・

無料でも、十分に活用できます。(私は無料版ユーザーです)

 

「チャレンジ機能」は、モチベーションアップにも役立つと思います。
例えば「グランフォンド」。毎月規定の距離を1日で走破すれば、「デジタルトロフィー」がアカウントに表示されます。

 

先月は「ツール・ド・東北」というチャレンジがありました。
一回の走行距離50㎞で、達成!

そ、この「達成感」が、次は何にチャレンジしようか?と意欲的になれるのですね。

サイクルコンピューターのメジャーブランドGarminでも、同様の機能がありますが、サイコン自体のお値段が、なかなか・・・(汗)

 

 私の場合、サイコンを買う前はずっと、iPhoneの「STRAVA」アプリで記録をつけていました。

ご興味のある方は、ぜひお試しアレ。

自転車乗り御用達アイテムは便利!

今日は嫁と二人で「昭島温泉 湯らの里」に日帰りライド。

私はロードで嫁がクロスで、片道10キロ位の行程でした。

 荷物はシマノのT-23に詰め込んじゃいました。

こいつの便利なところは詰めるときは上から、取り出すときは横から。

だけではなくて濡れたタオル、着替えた衣類など他のものと一緒にしたくないモノを反対側のサイドファスナーを開けると分別して入れられるのです!

元々はノートパソコン用のスペースですが、使い方は自由なので。。。

 もう一つのお勧めは「バックポケット付きTシャツ」です。

www.onyone.co.jp

 

 私の着ていったのは、今年の2月に開催された「埼玉サイクルエキスポ」の会場で販売されていた「オンヨネ」のものですが、会場特価3,000円位で買えました。

普通に考えて、Tシャツにポケット・・?

て感じですが、サイクルジャージと同様に背中側に3つの大きめのポケットが付いていて、温泉施設の中では重宝しまくり!!

バレットさんのものは、色柄を選ばなければ、アマゾンで安定して供給されています。

サイクルエキスポに来年もオンヨネさんが出店してくれて、来年も会場特価のTシャツが販売されることを切に願います(笑) だって2枚買えちゃうんだよ! 

てなことで、自転車乗り御用達アイテムはとっても便利~でした。

恐るべし100円均一!

こんばんは。

今日は家から少し離れた「Daiso」に行ってきました。いわゆる「100円均一ショップ」ってやつですね。

買ったものは以下のモノたち。

・ボトルゲージ

・鍵式ワイヤー錠(64センチ)

・荷物固定用バンド

・ズボンの裾バンド

f:id:fuku19651215:20180621211030j:image

(ーー;)

これだけ揃えてもワンコインでお釣りがきちゃう(笑)

で、レジに行くまでに「お菓子・9Vの乾電池・飲み物・お昼の菓子パン×3」が仲間に入って、丁度10点。

(・∀・)

特に9Vのアルカリ乾電池は近所の「100円均一ショップ」にはなかったのだ。

アコギのプリアンプに必要だったのでよかったぁ〜(≧∀≦)

10個の品物を購入して、1,080円(税込)!

しかも、デビッドカード払いまで出来るとなると、もうパラダイスなんじやないかと思ってしまうのです(笑)

出掛けるときに自転車のワイヤーロックを忘れてしまい、鍵だけ買おうと思っていたのに 嗚呼。

思いがけないすてきな出会いが〜♪

ご利用は、計画的に。

 

 

自転車保険のおすすめ

はい、こんにちは。

 

今日は皆さんに社会人としての(?)マナーのお話なのです。

と、すんごい上から始めましたが、簡単に言えば「備えあれば、憂いなし」ってやつです。

スポーツバイク始めからすぐに思うこと、「怪我」をしたら、させてらどうしよう。ということかもしれませんね。「盗難」されたらいやだね。

「怪我」をさせてしまった場合にに関しては周知の通り、高額な賠償額になってしまうことも珍しくはありません。

単独で落車した場合やメカトラブルで帰宅困難になってしまった場合。

翌日の仕事・予定に差し支えてしまいます。

そんな時、ロードサービス付きの自転車保険なら安心感が増えますね。

 

「盗難」にあったショックは、お値段に比例してでかくなっていくでしょう。(人にもよりますが・・・)

自転車の車両保険に入っておけば、いくらかは落ち着けますよね。

最近の「盗難」に対応している自転車車両保険はサイクルコンピューター(サイコン)の部分もカバーしている場合が多いですよ。

自動車保険に入っている方ならオプションで「自転車保険」が選べるか確認してくださいね。

私の入っているのはau損保の保険です。

「賠償金・自損事故時の通院・手術・ロードサービス・・」内容は何通りか選べます。

 

もう一つは「輪行袋」の携行。

事故でもメカトラブルでもなく、「足が売り切れた」時には近くの駅までいって、輪行して自宅近くの駅まで。

翌日への影響を回避する事は周りに対してのマナーですからね。

ホイールのラチェット音

久しぶりに「多摩湖自転車道」で行きつけ(?)の自販機まで行ってきました。

f:id:fuku19651215:20180606115040j:plain

スポーツ飲料のペットボトルも550mlで100円!

脂肪燃焼効果のあるブラックコーヒーもUCCの500mlが100円!

そして、本題のホイールのラチェット音について書いてみますね(笑)

多摩湖自転車道って平坦区間は住宅街に隣接していることもあり、歩行者もたくさんいますし、ゆっくりペースの自転車もいます。

追い抜くときに「先に行きまーす」と声をかけるのがマナーだと思いますが、ラチェット音の大きなホイール(正確にはハブになるのか)だと漕ぐのを止めるだけで「後ろから接近してきてるな」と感じ取れました。

ロードバイクを買うと次々に、物欲がわいてきて必要なものが出てきてしまいます。

サイクルコンピュータ(サイコン)も今月に老舗のガーミンから新型が登場すると聞いてワクワクしてましたが、先にホイールの交換をしたいと思い始めています。

それでは今日はこの辺で。。。

自転車用品紹介です。

こんちわ

自転車の魅力が判ってきたところなのですが、最近めっきり乗っていない。

いわゆる「モチベーションが下がった状態」なわけなのですが、どうしたものか・・

クロスバイクにはキャリアーも取り付けて、自転車旅の用意もできたのですが。

f:id:fuku19651215:20180604093420j:plain

 

MINOURA(ミノウラ) リアキャリア ブラック MT-800N

MINOURA(ミノウラ) リアキャリア ブラック MT-800N

 

RAIL700Aにはキャリア用のダボ穴がなかったので「シートクランプ」も交換することで取付完了!

キャリアには反射板用のステーがついてますが反射板そのものは別に購入しました。
Y'sRoadで¥150‐でした。

屋内保管していますが、持ち上げるとバランスが大きく変わったことが判ります。

ですが、リア側なので走行中は気になるようなことはありません。

 

クロスバイクのRAIL700Aにはフロントチェーンリングにガードがあってズボンの裾を巻き込むことは少ないですが、これからの季節カッパを着た時にズボンの裾がきになります。

加えてロードバイクの方はガードが付いていないのでチノパンで乗ると右側だけは裾を捲り上げなくてはオイルが・・・

そこで便利なのが「ズボンクリップ」

似たようなものは100均でも見つけられると思います。

何かを束ねるような時も流用が可能なので「あると便利だなぁ~」と感じました。

 

OSTRICH(オーストリッチ) ズボンクリップ C [1本] ブラック

OSTRICH(オーストリッチ) ズボンクリップ C [1本] ブラック

 
OSTRICH(オーストリッチ) ズボンクリップ B [2本1組] ブラック

OSTRICH(オーストリッチ) ズボンクリップ B [2本1組] ブラック