ゆるふわ〜 ポタリング+α

50歳を超えたオジサンがスポーツバイクに乗り始めた!

ビィンディングペダル初挑戦

めっきり寒くなりました。

クロスバイクからロードバイクに乗り換えて困ったことが発生。

 

ペダルです。

クロスバイクよりも今度のロードバイクは低重心の設計らしく、使っていたトゥクリップが出だしで路面方向になっていると路面に擦れてしまうことが何回かありました。

 

ガッツリしたロードバイク用のビンディングシューズには出先で自転車から降りの散策中に歩きづらそうだなぁ〜というイメージがありました。

 

お店のスタッフさんに相談したところ、スニーカータイプもありますよ!

しかも、「今が一年で一番割引できます!」と・・・(汗)

確かにネット通販で調べた価格よりも安い!(笑)

しかもガッツリ系じゃないこの靴を選びました。

f:id:fuku19651215:20171120124253j:imagef:id:fuku19651215:20171120124303j:imagef:id:fuku19651215:20171120124312j:image

SHIMANO CT−5 SPD(通常価格12,000円)

f:id:fuku19651215:20171120124608j:image

ペダルはこんな感じのビンディングペダル初心者向けの両面SPDタイプ。

 

お世話になっているワイズロード東大和店ではペダル交換後に店内で脱着の練習を勧められます。

スタッフの方からお聞きした事ですが、初めてビンディングペダルにした時は足がペダルから上手く外せなくて転倒したり、装着に気を取られて交差点で他の交通の迷惑になったりするケースもあるそうですので、安全な場所で何回も発進と停止の練習をした方がいいと感じました。

 

ペダル交換後の感じは「楽」

坂道も加速も同じ自転車なのにペダルと靴を替えただけでこんなに楽になるならばお買い得だったと感じます。