ゆるふわ〜 ポタリング+α

50歳を超えたオジサンがスポーツバイクに乗り始めた!

鉄道への自転車持ち込み(輪行)料金

ポタリングでもロングライドでも「足が売り切れた」って場合が出てきます。

その他にも電車に自転車を持ち込んで遠方の町をポタリングなんて時にも輪行が便利。

今回は、鉄道に自転車を持ち込んだら料金はどうなるのか? という疑問が出たので調べてみました。

 

同じ日に西武鉄道JR東日本に問合せのメールを送信しました。

約1週間経過して西武鉄道から返事が来ました。

各社のサイトで検索窓に「輪行料金」と入れても引っかかりません。

メールに書かれたリンクに飛ぶと以下のページに辿り着きます。

www.seiburailway.jp西武鉄道では原則として輪行専用袋(輪行袋)に自転車全部が入っていれば無料です。

鉄道が使える事でまた世界が広がりますね。

レンタルサイクルでもいい気がしますが、そこは愛車を持って行きたいという気持ちがありますしね。

 

但し、例外もあります。

通勤時間帯など駅・車内が混雑する時間帯には持込みを断られる場合があります。

輪行袋に入っていても人にあたれば怪我をさせてしまう事がありますので、マナーを守る事も大事ですね。


輪行マイスターに聞く、完璧な輪行のやり方

 

OSTRICH(オーストリッチ) 輪行袋 L-100/超軽量型 ブラック

OSTRICH(オーストリッチ) 輪行袋 L-100/超軽量型 ブラック